background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

4つの喜び

04釣り準備
桜咲く頃、春の匂いを嗅ぎながらいそいそと釣りの準備。

フライフィッシングには、4つの喜びがあると、故芦沢一洋さんが、著書「きょうも鱒釣り」の中でおっしゃってます。

ひとつは、狩りをする喜び。川のフライフイッシングと言う釣りは、音に敏感なトラウトをターゲットとするため、多分にハンティングに近い所が多いですな。魚が居る所までは、ストーキングするし、フライをシュートするしね。でも狩りと徹底的に違う事は、リリースできると言う事かな。

2つめと3つめは、この釣りの要、キャスティングとフライのタイイング(毛鉤を巻くこと)でんな。キャスティング(投げる事)は、それだけで、飛距離や正確さを競う、トーナメントがあるくらいだし、実際、ダブルフォールと言うテクニックを使って遠くにフライを飛ばす行為は、ほんまに全身運動です。

それと、タイイング。まれに釣りよりもタイイングにはまる人も居てますな。まぁ、5,600本巻いたら、バランスの取れたフライが巻けるようになるでしょうが、おっさんの意見は、ドライフライの釣りしかしない人も、ウエットフライを巻く事をお奨めします。

ウエットフライと言うのは、一番古くからある毛鉤です。シンプルな物でも、バランスが悪いと、見栄えと水中での動きが悪いので、テールの長さ、ボリューム等々、結構、巻いていると知らず知らずの内に、バランスを気にして巻いているんですな。

これから、寒くなってくるので、寒いのが嫌いなおっさんは、部屋に篭って、しこしこフライを巻きます。来シーズンの釣行を思い描きながら。春先のユスリカや、ヒラタカゲロウ、ゴールデンウィークに、ヒゲナガカワトビゲラのスーパーハッチにめぐり合うたら(関西ではたまにあります)、これとこれと言う感じにね。

そして、4つめの喜びが、旅の喜びですな。通いなれた川に、気心の知れた、釣友と出かけると言うのも楽しいし、知らない川に出かけるのも
ワクワクしますな。

おっさんは、記憶力はあんまり良えことおまへんけど、釣れた魚は、よう覚えてますな。写真を撮る事も多いけど、過去の写真を見たら、その時の魚が、フライに飛び出す瞬間をはっきり思い出します。

この冬も、新しいパターンを捜して、ぼちぼち巻きまひょか。


「きょうも鱒釣り」より
私は、確信しているのだ。鱒を求めて川を歩くフライフィッシングは決して逃避ではないと。四つの喜びがある限り、求める人生の真実がそこにはあると。 芦沢一洋
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

寒桜かな まだ全身が痛くへばっておりまする
父はやや快方に向かっています
ではまたねえ
お大事に

ちあきなおみ さんの 3っのお願いを思い出したのは私だけでしょうか

寝るべし!

風邪には、寝るのが一番。わても、ヨーチン味のうがい薬で、何とか持ちこたえておりまする。土曜日参りますので、何か要る物があれば言ってくだされ。

  • 2005/12/01(木) 18:47:48 |
  • URL |
  • degu347 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/47-770597a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。