background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

パータ・ジェノワーズ

へら

もうすぐ、楽しいクリスマスですな。おっさんになっても楽しいです。と言う事で、今日は、失敗しなくて美味しい、パータ・ジェノワーズのレシピと作り方のコツを、元パテシエのおっさんが伝授しませう。

パータ・ジェノワーズって、何?てか、すまんすまん、これは、基本のスポンジの事ですわ。まず、道具の準備です。用意するものは
1、ボール(25cm位より大きいの)まぁ、手で持てる大きさですな

2、ピーター(泡立て)電動があったら、楽ですけど、ジェノワ1個位やったら、普通の泡立てでも、十分できます。

3、スポンジの型(18cmか15cm)よーさん食べたかったら大きいのにしなはれ。

4、新聞紙か、ちらしの紙。型の中に敷きます。型の中の下(底)の丸い型を1枚。横の中側(丁度、細長い帯みたいになりますな)1枚

5、家に置いてる、マーガリンと小麦粉(薄力粉)これは、型にまずマーガリンを薄く塗り、その上に薄力粉をぱらぱらかけて、型を裏返してポンポンと、余分な粉を落とします。その上に4の紙をまず、底の丸いのを敷き、横の帯状の紙を型の下地が見えないようにくるりと回します。まぁ、これは、焼きあがってから、スポンジが型にくっつくのを防ぐ為ですな。

6、上の写真のへら。おっさんみたいに、元プロとかやったら、手で、混ぜても気泡を潰さんと、混ぜれるけど、自信の無い方はこれ!三味線のバチみたいなんは、あきまへん。混ぜるのを前提にしてますからな。

7、粉ふるい これは、目が細かく無くても良いです。

8、はかり できたら、1g単位の物が家では、使い勝手が良いですな

9、竹串か、金串1本。焼きあがり具合を見ます。できれば焼き鳥に使う位の長さがあればよろしいな。

とまぁ、道具は、こんなもんでっしゃろ、大概100均のお店で、揃うんちゃいますかな。お次は、レシピと作り方。18cm型1個分

1、全卵・・・170g 全卵言うたら、白身も黄身も一緒ちゅうこってす。ちなみに、全卵で作るスポンジを共立て別々にして、後から、卵白でメレンゲ作って最後に合わすのを、別立てと、言います。

2、砂糖・・・110g 砂糖は、上白糖か、グラニュー糖。

3、薄力粉・・・88g 大体、家にあるのが、日清のフラワー粉か、日粉のハート言う銘柄ちゃいますかな。どっちでもOKです。

4、牛乳・・・17g

5、無縁バター・・・17gこれだけの為に、無塩バター買うのもったいないですけど、細長い小さいので良いから、必ず無塩を使うこと。残ったら、冷凍庫に入れてたら臭いは移りまへん。

次に作り方。
1、まず、材料をすぐ混ぜ合わせるように準備する。
薄力粉を2回ふるう。オーブンを170度に設定して温めておく

2、ボールに全卵と砂糖を入れる。この時にお鍋に牛乳とバターを入れ火を点けて溶かしておく。そして、ボールの中身をひたすら混ぜる。混ぜる。砂糖が完全に溶け、白っぽくなり少し角が立つくらいまで混ぜる。ここでのコツは、素早く混ぜる。だらだら時間をかけて混ぜると、ダメ。素早くする自信が無ければ、材料を入れるボールよりも一回り大きいボールに氷を入れ、冷やしながら混ぜるべし(メレンゲと一緒でんな)混ぜ終わる具合が、分からんかったら、少し味見してみなはれ、焼く前に美味しかったら、焼いても美味い。

3、さぁ、ここから、一気に勝負でっせ。2のボールにバターと牛乳を入れ、さっくり混ぜる(でも完全に混ぜる)ここで、写真のへらが登場します。混ぜ方のコツは、3,4回縦に切るように混ぜ、ボールを回しながら、へらで、ボールの底から混ぜる。これを3回したら生地につやが出てきます。

4、そして間髪入れずに、振るっておいた薄力粉をボールの中に一箇所に入れずに、全体に振り入れる。そして、へらで、同じ様に切っては、底から混ぜを繰り返し、玉が無くなったら、出来上がり。

5、型紙を入れた型に、4を一気に流し込み。テーブルなどの硬い平ら
な所で、10cm位の高さから、3回位水平に落とす。これは、生地の中の空気を抜く作業ですな。

6、そしたら、焼きましょか。170度のオーブンで約20分。最初 の10分は、絶対に開けない事。15分を過ぎたら、開けて、竹串などで、ど真ん中を刺して様子を見る。刺して、抜いてきた串に何も付いてこなければ出来上がり。また、付いてきてもスポンジの細かい生地ならOKです。各家のオーブンによっては、右が良く焼けたりとか、癖があるので、2回目以降はそれを考慮して、途中で手前にやったりとかしてね。

7、焼きあがったら、即、型から裏返しに出して、そのままさめるまで
置いておく。お皿なんかで良いでしょうな。一応焼きあがった次の日が美味しいと言われてますな。 

どうですか?長くなったけど、これは、ほんまにおっさんが店で売ってたスポンジのレシピです。牛乳とバターがみそですな。旨いこと混ぜれたら、キメの細かい美味しいのが焼けまっせ。

あとね、デコレーションですけどな、砂糖と水を1対1で、入れたのを沸かして冷ましシロップを作り、これに、ラム酒かキリュシュ・ワッサーなどのリキュールを香り付け程度に入れ、2cm(切れるなら1.5cm)幅にスポンジを切り、シロップを霧吹きでも良いし、刷毛でも良いから、たっぷりスポンジにしみ込ませ。生クリームを塗り間に挟む物
イチゴでも良いし、安くするなら、ミックスフルーツなんかの缶詰でも美味しいです。

生クリームは、市販の生クリームに使う分の10%の砂糖を入れて、立てれば、甘すぎくなく、口解けも、良ろしいです。ここにも、ラム酒やキリュシュ入れても美味しいです。こう言うリキュールは、ミニボトル売ってますから、それで十分です。生クリームをデコレーションしてから最低2,3時間は冷蔵庫で寝かして、味を馴染ませるとよろしいな。

上は、やっぱりイチゴが良ろしいでしょうけどな。まぁがんばって作っておくれやっしゃ。まだ、何点か美味いレシピがあるので、また紹介しまっさ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/42-0617eb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。