background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

過酷を楽しむ!?

’09解禁アマゴ2
今年最初のアマゴ君です。初釣行の日は、気温も水温も低く、気温が上がる昼から西向きの川で、西日を浴びながら、ファーストバイトでの釣果です。小さくても嬉しい!


ジョン・メイヤー続きですが、アコースティックでの「Neon」と言う曲。一皮剥けたと言うか、後世に語られるようなパフォーマンスの瞬間を捉えてますな。先に紹介したCDの1曲目です。同じ音源のDVDからの映像ですな。彼は、バークリー音大に少しの間在籍したそうで、その時、トモ藤田氏に師事してたそうな。


過酷を楽しむ。一昔前の釣具メーカーの広告のキャッチコピーですな。最近、里川での釣りと言えども、大きな淵を高巻いて行く時などは、体力の衰えをかなり感じます。釣ってる時は、川面を見て釣りながら上流に向けて、歩いていくので、疲れは自覚しまへんが、釣り終わった時(釣果が芳しくなかった時)や、特に翌日の朝が辛いですな。

しかし、しんどいねんけど、何かとてもすっきりするんですな。これが、長い間やってても飽きないひとつの原因でしょうが、体は疲れてても、精神的にゆったりする。欲を満たすと言う感じとは少し違う充足感がありますな。色んな釣りをしたけど、フライ・フィッシングが一番これを強く感じます。

ハッチ
上のアマゴ君が釣れた少し上流の流れです。写真には、写ってまへんが、夕まづめでかなりの、恐らくチラカゲロウだと思うのですが、それの、かなりまとまったハッチ(羽化)があり、目の前を帽子ですくうと、5,6匹入るほどで、何回かすくった中には、飛びながら交尾してそのままの状態のもありましたな。

渓流に行くと、すぐに釣り始めてしまうことが多いのですが、ひとしきり釣った(ほんまは最初に見なあかんねんけど)流れのある川底の石をめくって、生息している水生昆虫の幼虫を見ます。それから成虫や亜成虫を推測して、それを模したフライを結びます。が、実際はフックのサイズと色ですな。

この時期なら里川の釣りがメインになるので、割とフライも色々試して魚の反応を見る事が出来ますが、もう少し、暖かくなって上流の山岳渓流ぽい所の釣りになると、サイズが大きくても、フィーディングレーン(魚がえさを待ってる流れ)の流れに乗ってると、あっさり釣れる事が多いですな。

ま、これからがフライの釣りには良い時期になりますな。渓流も釣りごろになってくると、海の方でもバチ抜けが気になってきますな。バチ抜けというのは、魚のえさになるゴカイ類の産卵行為で水面上をゆらゆら蛇の如く泳ぐんですな。渓流の夕まづめのプールでのス-パーハッチの如く、シーバスがガポッガポッとボイルするんですな。

魚がライズ(ボイル)するのを見ると、うまい焼肉屋や冬の松葉ガニを前にした様に、逆上してしまうのが釣り師(わしだけか?)ですな。毎日の様に、弱った足腰のトレーニングも兼ねて、近くの夕暮れの海を見に行ってます。

もうすぐだ!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/257-ce256570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。