background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

本日のお奨めCD

伸ちゃん

はい、今日のお奨めは塩次伸二さんのCan't Stop Playin'The Blues。

リーダーアルバムは14年ぶりになるのですかな?ソロアルバムとしては、お初ではないでしょうか?日本が誇るブルースギターマスター。塩次伸二さんの新譜が出ました。

これは、おっさんギタリスト達は、かなり買っているでしょうな?これともう1枚、山岸潤史さんとのコラボレートアルバム、Together Againも先だって発売されましたがこっちは、ニューオーリンズで録音されてますがまたの機会に、紹介しまっさ。

さて、音の方ですが、録音はロスアンゼルス。(この辺の空気の違いを山岸さんとのアルバムと聴き比べるとおもろいですな)バックメンバーが、元ロバート・クレイバンドのメンバーを中心に2人のゲストヴォーカルを迎えて、アーバンな感じの大人のブルースちゅう感じですな。

ブルースと言うてもこてこてではなくて洗練されているねんけど、隙が無いと言いますかな。元ロバート・クレイバンドのサポートは、さすがと言う感じですが、色んなパターンの‘今’のブルースと言いましょうか?少しファンキーな感じあり、Jazzyな感じあり、スローブルースありと、良ろしおまんな~。

ロバート・クレイと言うと、今年もエリック・クラプトンのクロスロード・ギター・フェスティバルで、渋いプレイを聴かせてくれてますな、これもまた後日紹介しまっさ。

さて、伸ちゃんのギターですが、今回はJoe Barden,Xotic guitarと言う個人ビルダーに近い最近プロが注目しているメーカーのギターを使ってますな。共にフェンダー系のソリッドギターですが、このギターにXotic effectのBB Preamp(オーバードライブ、ブースター。プロでも音にうるさい方々が最近使ってるそうですな)にアンプがDr.Z Ampで、色んなトーンを出されてますが、これが、中々奥が深いですな。

ギタートーンの妙と言うか、トーンでお悩みのギターキッズには、かなりヒントが詰まってますな。

曲的には、2曲目のDiane Witherspoonと言う女性ヴォーカルが唄う、Foot Loose And Fancy FreeがJazzyで格好良いですな。こう言うジャズっぽいブルースと言うのがおっさんには、心地良ろしおま。

2人のヴォーカリストともう1人ギターのAlan Mirikitaniという人がヴォーカルを3曲とってますが、この人が、ロバート・クレイによく似た声で、ギターもなかなか良ろしいですな。

かなり、マニヤックと言うか、昔のウエストロード・ブルースバンド(これ自体あんまり知る人は少ないと言うか、中高年が殆どでしょうが)を知ってる人は、音は想像つくでしょうが。意外にも渋いお店でBGMとしてかけても、いけるんちゃいまっか?

ジャケットは、内容に反してカラフルですな。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/218-81d12824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。