background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

本日のお奨め本

海フライの本

はい、今日は、フライの雑誌社から出てる2冊を紹介します。

まずは、「アメリカの竹竿職人たち」14人の著名バンブーロッドビルダーを丁寧な取材で、その竿とビルダーを紹介してます。

読み物としてもおもしろいし、バンブーロッドとは何ぞや?また、これからバンブーロッドを買ようかな?と言う人にもお奨めします。ま、実際に掲載されているビルダーの竿を手に入れるのは、今では、少し至難と言えるかも知れまへんが、お金と納品を年単位で待つ時間がある方はどうぞ。

しかし、バンブーロッドもギターと一緒ですが、値段の高いのは、美術的と言いますか、極めてきれいな仕上がりです。ほんとに見ていて惚れ惚れしますな。

こう言う贅沢品と言いますか、ギターもそうですな、中古マンション1軒位買える位のヴィンテージギターや、フルアコ。それとバンブーロッド。やはり金回りのいい国に流れます。今なら差し詰めスウェーデンと言った所でしょうかな?


もう1冊は、この間出た「海フライの本2」日本ではじめての本格的な海フライのパターン集ですな。海に囲まれた国なのに、渓流に比べて海でフライフィッシングする人は、昔からやっている人はやってましたが、やはり少数だったと思うのですが、この本はブームの起爆剤になるかも知れまへんな(ま、それでもフライマン自体が少数派だとは思いまっけどな。。)

おっさんは、海の近くに住んでたこともあり、幼少の頃から海の餌釣りを嗜んで来ましたが、魚の習性や餌の習性までは、頓着してまへんでした。この本の巻末のビギナーズガイドは、その辺を魚種ごとに紹介してくれているので、これから海フライデビューしようと思う方には力強い味方になるでしょうな。

フライパターンも有名パターンを、著者独自の、実釣にもとずく、センスのいいアレンジが施されてたりして、かなり実践的な印象を受けました。また、おっさんなりのアレンジのイメージも膨らんできますな。

著者である牧浩之氏のHPもこの辺の魚に対するアプローチや、タックルも紹介されてますのでのぞいて見て下され。

早速、明日の夕方はメバル&カサゴ(こっちではガシラ言いますけどな)を狙って行って来ます。海の魚は、どうしてもキャッチ&イートになってしまいますが、ガシラを1匹丸ごと鍋に放り込み、味噌汁にすると、まるっぽ、すし屋のあの味噌汁の味になりますな。
釣果は、また、報告しまっさ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/216-8ebd959c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。