background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

本日のお奨めCD

soo o baad revue

ジミー・へリング続きですが、Jazz is Deadと言うユニットのこれは、’01のライブです。タイトルが「Great Sky River」。グループとしては3枚目になるのですかな。

メンバーが、ジミーさんのほかに・アルフォンソ・ジョンソン(B)・Tラビッツ(Key)・ロッドモーゲンステイン(Dr)と強者揃いですな、リズムセクションは、かなりタイトです。

ベースのアルフォンソ・ジョンソンは、、昔クルセイダーズにも一時期入ってましたな。チョッパー(今は、スラップて言うんやね)は、あんまりしないけど、独特のトーンとラインで、結構好きなベーシストですな。

アルバムとしては、全くのフュージョンなんですが、結構長めの曲が多いので、バンドマンには、アイデアが一杯詰まってて参考になりますが、聴くだけなら少し、だるく感じるかも知れまへんな。

1曲目が格好良いですな。ジミーさんは、このアルバムでは、ポールリードスミスのギターを使ってますが、以前のストラトの音と同じ音してますな。しかし、ジミーさんのソロは全曲良ろしおますな。ほとばしる様なと言いいますか、「あー。もう止まらん、行ってまうでー!」ちゅう感じで弾き倒してますな。

あまりジミーさんの情報は、入ってきてないと思うのですが、ストラトもフロントピックアップを、セイモアダンカンのハムバッキンに替えてて、あのトーンが出てるんですな。エフェクターもあんまり使わないみたいですが、アイバニーズのチューブスクリーマーのアナログマンのモデファイモデルを使っているようですな。アンプはこの時は’76のマーシャルを中心に使っているようですな。

何の話か分かりにくいかも知れまへんな。エフェクターと言うのはギターの音を変える機器です。アイバニーズと言うのは、ギターやエフェクターを作ってるメーカーで、古くはジョー・パス、あとジョージ・ベンソンやパット・メセニーのシグネイチャーモデルが有名ですな。

そのアイバニーズが出してるチューブスクリーマーと言うのが、ギターの音を歪ませる(ブースターとして使う人が多いでしょうな)エフェクターで、スティーヴ・レイヴォーンが使って一躍有名になりましたが、このオリジナルの基盤などに改造を加えたのがモデファイしたと言うか、モデファイモデルと言われる物なんですな。

トニー・ブルーノ、Keelyなどたくさありますな。このモデファイと言うのは、割と最近出てきた感がありますが、昔から個々の楽器屋さんでは、してたと思いますな。おっさんもモデファイとは違うけど、昔オレンジスクィーザーが流行った時、ギターに付けるのがいやで、エフェクターボードの電源のケースの中に基盤だけ入れてもらってスイッチを取り付けてもらったことがありましたな。

さて、そのアナログマン。スコット・ヘンダーソンが使って有名になったと思うのですが、最近かなりプロの間では使う人が増えているようです。他に、コーラスやフェイザー、ディレイなども良い評価を得てますな。

しかし、このモデファイ物は、何しか値段が高い。だいたい5,6万はしてるようですな。しかも品薄状態が多く、なかなか手に入れるのは、難しそうですが、また、使う機会があったら報告しまっさ。

何かエフェクターの話になってしまいましたな。
ジミーさんのプロジェクトZの最近のアルバムがまもなく入るのでまた、紹介しまっさ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/206-05b2f8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。