background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

本日のお奨めCD

frogwings

はい、今日のお奨めは、オールマンブラザーズのブッチ・トラックスがプロデュースしてる、Frog WingsのCroakin' at Toad'sを紹介します。

オールマンの若きスライドマスター、デレク・トラックスの師匠ジミー・へリングを擁し、オールマンブラザーズからはデレク・トラックス、ブッチ・トラックス、ベースのオティル・バーブリッジ、パーカッションのマーク・クィノネス。それとオティルの兄弟か?コフィ・バーブリッジのキーボードとジョン・ホッパーのヴォーカルとハープ。

音的には、オールマンとは、違います。これは、フュージョンぽいと言うとそうやし、ロックと言えばそうやし、色んな要素が絡み合い、サザン・ロックでは、かたずけられない極上のギターアルバムです。’01のライブ盤ですな。

何と言っても、あまり日本では知られてないと思いますが、ギターのジミー・へリングが凄い。久々に「なんじゃこれ?誰やこれ?」と言うてしまいましたな。

言わいるバカテクギタリストなんですが、弾き倒しているにもかかわらづ、唄ってるんですな。フレーズの宝庫!ちゅう感じですな。しかもピッキングが無茶苦茶滑らかです。

バカテクギタリストと言うと、おっさんのブログでまま紹介してますが、年代的にジミーさんは’62生まれだそうなので例えば、トニー・マカパインや、横田明紀男、、この辺のギタリストと年齢的に近いと思うのですが、この2人に比べて音の端々の角が取れているという感じですかな。上手いですな。

音的には違いますが、1日中ギターを弾いている感があるジェフ・ベックみたいな印象を受けましたな。自身のホームページもあるようなので、興味のある方はのぞいて見て下され。http://www.jimmyherring.net/

あと、ヴォーカルのジョン・ホッパーさんのハープが半端じゃない!凄い速吹き?恐ろしく速いパッセージで、吹きまくってます。それと、ベースのオティル・バーブリッジが本領発揮言う感じで、オールマンとはまた違うテクニカルな部分を出してて良ろしいですな。

曲的にはハードなフュージョンあり、ファンクっぽいのもあり、少しミディアムテンポのブルースっぽいのもありで、なかなかですが、何と言ってもジミー・へリングのギター。これに尽きます。



フレーズとトーン。フェンダーのカスタムショップのストラトキャスターを使っているみたいですが、トーンではあのエリック・ジョンソンにも引けを取らないと思いますな。

you tubeで画像ありますな。http://www.youtube.com/watch?v=0lDXvmZmh2cドラムのブッチおじさんが結構乗り乗りでっせ。

全てのギタリストに、お奨めします。特に音楽学校行って、人前でスケール練習の様なソロをする人に聴いてもらいたいですな。ジミーさんが参加しているJazz is Deadと言うユニット(ベースがアルフォンソ・ジョンソン)もまた、近いうちに紹介しまっさ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/203-073b8568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。