background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

路面状況

スタッドレス
おっさんのヘッドのスタッドレスタイヤです。肩の部分の横溝が雪道をワシワシと噛んでくれるんですな。

今日は寒いですなー。雪道の走行については、だいぶ前に紹介しましたので、滑りやすい(凍結しやすい)場所などについて書かせてもらいまっさ。

この冬は、昨年のクリスマスもそない寒くならずにすみましたな。これから2月の2,3週目までが寒くて路面状況も注意しなあきまへんな。

おっさんらは、雪が降る所にコンテナーを運ぶ時、最近は、写真のスタッドレスタイヤ履かしてもらってるので、そないに、早く出ることはなくなりましたが、スタッドレスを履いてると言うても雪道を走るのは、なるべくなら避けたいので、雪の降らないうちにと思いますな。


大体、近畿地方で、山間部はそうでんな、この時期、日付けが変わる頃にグーンと気温が下がり、雪になることが多いです。
山間部は、明かりも無く暗いので、雪が降りしきってくると、ホワイトアウトとまでは、行かなくてもやっぱり目が疲れます。こっちが走ってるんやけど、雪が向かって来るように感じて、慣れてない人は、軽いパニック状態になるかも知れまへんな。

道の凍結と言うか、雪が積もり始める前は、道の端から白くなってきます。まぁ、歩道がある所は、歩道を見ながら、路側帯しかない所でも路側帯の外側を見ながら走りますな。

乗用車でもそうでっけど、20t位のコンテナーを引っ張ってて、トンネルを抜けると真っ白だった!と言うことが何度かあり、いきなりそう言う路面状況になったらやっぱり焦りますな。

ましてや、路面が真っ白でいきなりコーナーになってたら、心臓がのどから飛び出しそうになりまんな、背中熱うなってくるしね。2,3回そう言う状況になったことがありまっけど、そうなったら、フットブレーキを踏んだら、あっという間に、後ろのシャーシ部分が反対車線に横滑りしだしますな。

そうならないために、バックミラーを見ながらフットブレーキ軽めに踏んで、シャーシが滑り出したら手元にあるシャーシだけ効くブレーキレバーをちょいちょいと引き上げて、ヘッドとシャーシを真っ直ぐに調整しながらブレーキングをします。

文章で書くと長いけど、2,30mでせなあかん時もありますな。それとねー、最近特に北陸地方の国道8号線なんかは、以前あったチェーン巻く為の退避場所を、埋め込みのコーンで入れないようにしてるんですな。スタッドレス履いてんの当たり前!と思ってるんでしょうが(まぁ暖かい時期に仮眠するトラッカーが多いからやと思いますが)これがスタッドレス履いてない者にとっては、困りまんねん。

まぁ、福井市内に入ったら、国道も横からじゃんじゃん水出てるから、全然大丈夫ですけどな。いつも思いますけど、雪に慣れている所は、大雪なっても普通の渋滞位ですみますけど、都市部はあきまへんな。

特に阪神道路公団。塩カリ撒いたら十分走れる位でも、作業もしないし見回るだけ、事故したら責任問題になると思ってるのかどうか知らんけど、「もう、行けるやろ」と言う状況でもなかなか通行止めを解除しまへんな。交通量も多くて黒字の筈やのに、この辺の対策が全然だめですな。


一般道でも、凍結しやすい所と言うのは、まぁ陰になってる所と言うのは、だれでも思いますな、あとねー、陸橋。これが曲者です。阪神間で言うと、山に向かって平行に走ってる方が凍結しやすいですな。暗いうちは、遠くからでも凍ってたら、路面が光って見えるから分かりますけど、明るくなってからと言うのはなかなか分かりづらいもんでっさかいに、山と平行に走っている陸橋や、川の上の橋もそうでんな、山からの風の通り道になってますさかいにね。気を付けておくんなはれ。

あと雪が降ったときの体感的な温度。おっさんの場合は、「耳ちぎれそうやー!」と思ったら、まずそう言う所は、注意しまんな。えっ?分かりづらいって?そこは、人それぞれ感覚が違いますからな、自分の感覚で覚えておくんなはれ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/186-f2936fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スタッドレスタイヤについて-日本の心-四季折々の風情を感じ...

スタッドレスタイヤスタッドレスタイヤとは、自動車が積雪路や凍結路などを走行する為に開発されたタイヤ。積雪路や凍結路の摩擦係数が低い路面で、普通のタイヤに比して駆動力や制動力をより大きく路面に伝える工夫がされている。従来のスパイクタイヤとの対比で、スタッド

  • 2007/03/18(日) 03:06:17 |
  • 日本の心-四季折々の風情を感じ...
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。