background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

バック・オーライ

バックオーライ

パッと見たら何の写真か分かりにくいかも知れまへんが、40フィートのコンテナーをバックで車庫に入れてる所を運転席から顔を出して撮りました。このままハンドルを少し左に切りながらバックすると下の白線の内側にピッタリ入ると言う塩梅です。

今日は、車のバックについて書かしてもらいます。
車言うてもトレーラーの事になりますがね、普段、おっさんらは港を中心にコンテナーを運んでますが、輸入や輸出の荷物をお客さんとこで、降ろしたり、積んだりする事も多い訳ですな。

お客さんとこに行った場合、一般道から敷地内にバックする事も多々あります。そんな時は、コンテナーや大型トラックがよく来ている所は、後ろを見てくれたり、バックで入れれるスペースをすぐ作ってくれたりするんですが、たまに個人で輸入されたお客さんや、コンテナーが初めてと言う会社もある訳ですな。

そう言う時は、自分で必ず着ける所を見に行ってからバックするようにしてます。実際におっさんが昔行ってあった事ですがね、ちょっと人里離れた、こじんまりした作業所に行った時の事。

そこも国道から、敷地内にバックで入っていかなあきまへん。しかも門の間口が3m切る位(要するにカツカツですわ)そこで作業してはる、人の良さそうなおばあちゃんが、「後ろ見てあげるわ」と言うので、「頼んます」言うて、おばあちゃんの「オーライ、オーライ」と言う声を頼りにバックしてたら、「バキバキバキッ!」と嫌な音が。。。

トレーラーちゅうのは、ヘッドの部分とトレーラー部分の連結しているところを支点にして、ヘッドを左右に振って後ろの部分を折り曲げるようにしてバックするんですな。

で、その時は、バックで入れる敷地を右手に見ながら、言わいる右バックで入れてたんですが、コンテナーの一番後ろの部分は門にきれいに入ったんですが、ヘッドの部分を右から真っ直ぐにする時にどうしてもヘッドの左後ろタイヤの部分の軌道が膨らまないけど、少し流れるんですな。

おばあちゃんは、運転席側の後ろで誘導してくれてはるから、当然見えません。おっさんの不注意なんですが、ブロック塀を見事にぶち壊してしまいましたな。まだ、トレーラーに乗り始めて間もない頃の話でしたが、たまたま、そのおばあちゃんがその会社のオーナーで、「かめへん、かめへん」で済ませてくれましたがね。

だから、一般道をふさいでバックしているトレーラーがいたら、そしてヘッドの部分を左右どちらかに折った状態に出会ったら、ヘッドが真っ直ぐになるまで、ちょっと手前で待っておくれやっしゃー。たまにヘッドを真っ直ぐに持って行こうとする地点で、口を開けて見ている爺ぃとかいますけどな。

「大きな顔して、道ふさぎやがって!」とお怒りになる方もおられるでしょうが、物理的に顔の大きい運転手だとしても内心は「ちょっと、待っておくれやっしゃ~」と思っているのが大半です。

トレーラーのバックがどないしてん!と思われるでしょうが、乗用車のバックの場合も同じですのでね、一番後ろの面を意識すると言う所がね。狭い所をバックする時や、縦列駐車せなあかん時に、後ろの面がどの角度かを意識すると入りやすいと思います。

後ろができてくると、自然に車幅感覚も身についてくると思います。カツカツの所なんかもね。

よう混んでるスーパーや、駐車場で空いてるスペースがあって、後ろに車がついてたら、ハザードつけて空いてるスペースの前を車体を真っ直ぐにして塞いで止めて、後ろの車をやり過ごして、ゆっくり落ち着いてバックしたら良ろし。

どうしても人目があると、慌てたり、あせったりしてしまいますからね。あせってバックして「ゴンッ!」とぶつけるより、降りて行かんでも良いけど、顔出して直接目視してバックする。これが一番安全でっけどな。

「早うせんかい、おっさん!」と文句を言われても、大阪の中央大通りを塞いで平気で3,4回切り返してバックするおっさんの信条です。


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/170-b139b565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。