background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

湿度と殺人

入道雲

暑い夏も落ち着いてきましたな。雲をぼーっと眺めるのが結構好きです。どう見ても、犬にみえたり、アントニオ猪木の横顔に見えたり、さまざまな模様を飽きずに見てますな。(口が半開きになってまっけどな)

今年も異常気象でしたな。長い梅雨、いきなり真夏、ゲリラ豪雨、ほんで今週は朝晩はめっきり涼しくなりましたな。昼間は蝉時雨を聞くことができ、夕方はコオロギの鳴き声を聞きながら、庭の手入れをする。と言う不思議なと言うか中途半端な秋と言う感じですな。


しかし、今年の夏は、殺人が多かったと思いまへんか?しかも親子関係のね。自分の子供、自分の親に手をかけるというのが、おっさんには理解できまへん。これまでは、こう言う事件を起こす子は、親とか学校の先生に殴られたことが無い子やと決め付けてきましたが、今年の一連の事件の詳細を知るとそんな簡単な事では無いようですな。

気温と湿度が上がると、殺人や傷害事件が多くなるひとつの要因でしょうな。

時代が進むにつれ、何事も複雑化、細分化、専門化していくのは、人類が滅びるまで、進んでいくと思いますが、養老孟司先生が本の中でおっしゃってましたが刻々と変っていく自分と自分の周りに気付かないというか、多くの人が自分が不変で、周りが変化していると勘違いして壁を作ってしまってるんですな。

おっさん的には、それと、何で「人並み」に固執するん?言う事ですわ。特にこれは親の方に多いですけどな。人には必ず1つは、人より秀でた個性があります。それを見つけて、伸ばせるような環境や気持ちにさせてあげるのが、できてないからと言うのが多いと思います。

それを、戦後教育のせいとか、やたら自分以外のせいにするのも壁を作っている証拠ですな。人対人のもっと根本的なことやと思うのですがね。

気をつけて見てたら、「普通の子」が殺人なんかしまへん。前兆が必ずあったはずです。それを周りが見落としているだけやと元ごんたのおっさんは、思います。目を見て話しなはれ、何か思ってたり、言いたい事がある人は目を見れば、分かります。ちょっとだけ自分がその歳の時どうやったか?思い出せば、分かると思うのですがね。


変り続けることを受け入れるのには、勇気と情報と柔らかい頭が必要やと思いますけどな。今日は少し硬い話になってしもうた!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/162-2f83afea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。