background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

風と対峙する

'004釣り

国道29号線の横を流れる川で釣れた、ちび岩魚くん。めんち切ってますな。

釣りに付き物の風。これにどう対峙するのか?風とうまく付き合うことができれば、釣果も上がると思います。

特に、フライフイッシングや、海の投げ釣り、ルアーもそうでんな。風がきついと思ったポイントに投げにくくなりますな。逆に湖の釣りなんかでは、少々風が吹いて、湖面にさざ波が立つ位の方が食いがたつことも多いですな。

海の場合は、風が吹くと逃げ場が無いので、釣りに行くポイントの風の吹き具合を、覚えておくと良いですな。季節や午前と午後とかで、変わる場合が多いので、何回か通っていると分かって来まっさかいに、無風や良い風が吹いてるときだけ釣りをする。アゲインストの風とかになってきたら、さっさと風裏のポイントに移動する。

川のフライ・フィシングの場合、風裏になる支流がすぐ近くにあれば移動できますが、無い。もしくは、夕まずめの時間帯で移動時間がもう無いという場合も出てきますな。

そう言う時は、キャスティングのやり方を少し工夫してやれば、移動せんでも釣り続けれますな。これは、渓流での話でっせ。本流では、川幅が広いので、投げにくい岸の反対側に移動すれば、風を使って何とかなる場合が多いですな。

さて、渓流の場合、まず風を利用する。上流から吹いてきたらバックキャストでラインを延ばし、フォワードキャストを低めにフォールを使ってすると、何とかなる場合が多いですな。下流から吹いて来る分には、キャスティングには支障ないでしょうけど、フライを落とすポイントが思った所に落ちないかも知れまへん。

そう言う時は、風のやむ一瞬を待つか、風に乗せて、フライを落とす場所を計算して、ラインをコントロールする。まぁ、ちょっと落としたいポイントより手前に落とすんですな。そしたらビューと風に乗ってポイントまでフライを飛ばせます。

もちろんラインが伸びきらん程度に余分目にラインを出しておく事も大事ですけどな。

それとね、川の場合、どこでもそうだとは言い切れまへんが、水面のそうでんな、20cm位上までは、周りは風が吹いてても、その層だけは意外と風が弱い、もしくは無風と言う事が多いです。

だから、竿を横に倒して、水面すれすれにキャストしてみなはれ、意外とすんなりできまっせ。

ちょっとキャスティングの仕方は違うけど、映画のリバーランズスルーイットで、ブラッド・ピットがやってましたな。8の字を描くように殆どフルライン出してやってたやつ、あのシーンは、本人じゃなくて、プロのトーナメントキャスターがやってたそうですがね。

あの映画の為に考えられたキャスティングだそうですな何ちゅうたかな?キャスティングの名前忘れましたけど。でも結構実釣の中で、知らず知らずの内に(もしくは考えて)似た様な事はみなさんやってるもんちゃいますかな。

おっさんも、昔、ソロで富山県のとある川に行ってた時の事、川の落ち込み(段差)の所で、ライズしているのを発見し、トビゲラを模したフライをしつこく、その落ち込みの流芯のすぐ横に水面ぎりぎりで、フォワードキャストして、12,3回目のキャストで(しつこ!)ガバッと尺上のいかつい顔した岩魚が出た事ありましてな。

その時は、魚のことより、そのぎりぎりの所をキャストするのが面白くて、魚が出た時は、「わ~!びっくりしたなぁ、もう~」て、驚いて掛け損ないましたがね。


話を戻してダブルフォールなんかようせん。と言う方は、上流から風が強い時は、下流を向いてキャストしなはれ、ほんで、2,3回フォルスキャストしたらバックキャストの時に体の向きを替え、ラインを持ってる手を離してみてくだされ。要は後ろ投げですな。

これだと、バックキャストでラインを低くコントロールするのが難しいかも知れまへん。でも大丈夫、投げたいポイントまでのラインよりもさらに1m位余分に出してキャストしなはれ、そしたら、風に押し戻されて、勝手にカーブキャストになって、フライ先行でポトリとフライが落ちまっさかいにな。

今日は、ちょっと専門用語が多かったですかな?か、か、堪忍な。
本やビデオやDVDで、勉強するのもたいへん良い事ですが、やっぱり実釣には、かないまへん。

おっさんの知りたい事、それは川や森が教えてくれるってか!?
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

解禁?

あっ。。あ~。。解禁ですかぁ~

  • 2006/03/22(水) 21:36:38 |
  • URL |
  • Y&A #hEqx.Q7g
  • [編集]

そ、そうなんです

毎年の事ながら、解禁の時は、仕事中でもつい思い出し、デレデレしてしまいます。v-411

  • 2006/03/22(水) 23:12:54 |
  • URL |
  • degu347 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://degu347.blog32.fc2.com/tb.php/133-70351c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。