background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

本日のお奨めCD

DB#
はい、今日のお奨めは、昨年発売されてたDBⅢと言うタイトルのライブアルバム。

これは、ベイクド・ポテトのライブの模様ですな。1,2曲目やってます。CDの方がもっとリズムセクションが強力です。


メンバーがディーン・ブラウン(G)、ベース、ウィル・リー(B),ドラムがデニス・チェンバース(Ds)のトリオですな。東京のコットンクラブでのライブ音源。ディーン・ブラウンを中心とした一応レギュラーバンドとして結成されているみたいですが、御3人とも、超売れっ子のセッションミュージシャンなので、スケジュール調整が大変でしょうが、是非とも長く続けて欲しいユニットですな。

ギターのディーン・ブラウンさんは、見た目、若いのか歳行ってるのは、分かりにくいですが、’55生まれと言う事なので、55歳ですか?80年代から活躍されてますが、マーカス・ミラーバンドでの活躍が日本では、知られていると思います。マーカスさんとこのバンドで、拝見した時は、バッキング&ソロも上手いなぁと感じてましたが、ソロのアルバムになると、もう少し、ロックよりかな?と思いますな。ま、ワウの使い方が上手いのでそう感じるんですが。

さて、音源の方ですが、メンバーを聞いたら、これは聴かなあかんやろ、と言う凄いメンバーですが、おっさんが聴きたかった組み合わせのリズムセクションは、派手さは無いものの逆にバッキングに徹するお二人に、好感が持てました。もちろん、随所に、らしさが出てますな。

ギターのディーン・ブラウンは、さすがに上手いですが、トーンがなかなか良いですな。おっさん的には、2曲目の出だしのイントロと、6曲目の流れるようなソロが、格好よろしいな。

久々に、聴き続けたいと思わせてくれる、ユニット。他のバカテクユニットよりも、‘音楽的‘な部分が強く感じさせてくれます。ま、贅沢な注文をつけさせてもらうとしたら、色んなカバーを彼ら流にアレンジしてもっと聴かせて欲しいですな。プレイヤーは、必聴ですぞ!

スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。