background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

本日のお奨めCD

summertime

はい、今日はエルヴィン・ジョーンズ&リチャード・デイヴィスの言わずと知れた大名盤。へヴィー・サウンズを紹介します。



これは、辛島文雄さんとのセッション。このアルバムの1曲目してますな。

これは、おっさん(おじん)達の選ぶジャズ100選には、必ず入るであろう名盤ですな。
ジャズマシーンとも呼ばれた、エルヴィンさんは、コレルトレーンの歴史的な数々の名盤や、今来日してるソニー・ロリンズのサングラスをかけたジャケットでも有名なライブでも共演されてますな。

おっさん的には、’85のピットインのライブが好きなんですが、こちらは廃盤になってますな。(早ぅ再販してくれー)

エルヴィンさんの映像を初めて見たのは、マイルスバンドにコルトレーンが在籍してた頃のだと思うのですが、いかつい野人(失礼!)のような顔をして、その正確無比で強力なシンバルワークに度肝を抜かれましたな。また、優しいブラッシング(ドラムスティックの先がブラシみたいになってるばちでのドラミング)が、すごく好きです。トニー・ウィリアムス以降のジャズ・ドラマーに多大な影響を与えてる人でもありますな。

親日家でも知られたエルヴィンさんは、4年前の’04、5月の明日、18日に亡くなってます。アルバムの曲的にどうこうよりも、‘Jazz`を感じて下され。時間的には、ボーナストラックも無くLPそのままなので短いですが、中身は濃厚でっせ。

聴き手の精神状態にもよるでしょうが、心が折れそうな時とか良いかもね、部屋を暗くして、強い酒をストレートかロックで飲みながらと言う感じでしょうかな?(自宅ジャズ喫茶?)おっさんは、心は折れないのでもっぱら心の栄養ですな。週末のゆっくりできる時間にくつろいで聴きたいですな。ズズーーンと入り込んできます。はい。
スポンサーサイト
このページのトップへ

雨のお陰?

石徹白ウグイハンター氏

恒例のGW遠征行ってきました。清冽な森で釣るウグイハンター


最近‘つぼ‘にはまってる「ややこしや」

今年もGW恒例のキャンプ&フィッシングに行ってきました。いつもの石徹白川です。

行きの高速で走ってて感じたのは、小さい車が多いなぁと言う事でした。道路特定財源のゴタゴタや原油価格の高騰の影響でしょうか?リッターカークラスの車が多かった様に思います。

名神高速から東海北陸道へ乗り継ぎ、いつもの渋滞を避けて、一般道へ降りると、割とスムーズに流れてましたな。そして、白鳥インター近所の大きな気の利いた品揃えのスーパーで、3日分の食糧を買い込み、その前のこれまた楽しみにしてる「だるまや」と言う食堂で、ひつまぶし派とみそかつ派に分かれて美味い飯を頂き、いざ、キャンプ場へ。

昨年からこの気の利いた品揃えのあるスーパーで、食材をほとんど買う様になって、前日の準備がかなり楽になりました。皆の仕事の関係上、食材の買出しに行けるのは、おっさんだけでして、いつもメニューで皆の意見を余り聞けなくて心苦しかったのですが、現地近くで買う様になって、道中皆で「何にしよう」と話せるし、わいわい買い物をするのは楽しいですな。

時間的に毛鉤を巻く余裕もあったりして、(でも、タイイングに熱中しすぎて寝る時間が少なくなりましたけどな)それと地のもを頂く、特におっさんらは渓流に行くので、そう言う所は、野菜が美味い事が多いのでね。お奨めです。

昨年のわしらの中では、伝説的とも言える豪華食事を作ってくれた、Sallyちゃんも来てくれ、昨年ほど手間をかけずに一鍋料理で行こうと言う事になり、1日目は、ちゃんこ、2日目がビーフシチュー(もちろん、飛騨牛でっせ)となりました。

結局、今年もほとんどSallyちゃんに作っていただき、おっさんらは、釣り&シェスタを満喫できました。Sallyちゃんおおきに!持参してきた良いバルサミコ酢を使ったドレッシングおいしかった~、新たまねぎをたっぷり使った、濃厚なビーフシチューも最高でした。キャンプでワインが合うのも再発見言う感じで、今年もSallyちゃんに感謝!ほんま、ありがとうね。

それで、釣りの方は、昨年よりも魚影が濃くなってる感じでしたが、相変わらずシビアな釣りやねんけど、豊富な水生昆虫のお影で、手持ちの普段使わない様なフライも試せて楽しい釣りができました。
’08石徹白いわな

この位のサイズが今年のアベレージサイズかな?22,3cmですが、このサイズでも、フライのセレクトとドリフトをきっちりしないと、出てくれません。フライを見に来てから、見切ってUターンすると言うシーンを何度も見させられました。

しかし、見切られると熱くなるのがフライマンの性。渓流でのフライマンのタイプで、とっとこ釣り上がるタイプと、ライズをじっくり攻めるタイプがあると思うのですが、後者は難しくなればなるほど燃えるタイプ。絶対、‘M‘の人が多いと思いますな。おっさんは、違いますがね。

来年は、粘らずに釣り上がるようにしたいと思いますな。最終日は、朝早くから霧雨が降り、渓流釣りには、絶好のコンディション。先頭を釣り上がってた兄やんは、25cm以下は釣れてないと言うてましたな、それも、かなりの数をキャッチしたようで、帰り道、忘れた頃に口元が緩んでましたな。
運転ご苦労さん!

そして、テントを撤収する頃には、本降りになり、皆合羽を着ててもビシャビシャになりながら片付け、向こうを出発するのが17時を過ぎてましたな。走行距離にして300kを越える道程。しかも高速は一番の帰省ピーク。午前様と言うか帰り着くのが、次の早朝になるかも?と覚悟を決めて帰途につきました。

が、山を降りて、156号線を走ると車が少ない!、ひょっとして?と福井に逃げずに、来た道を帰ると、東海北陸道も名神も空いてます。名神は、ちょうど渋滞の後ろを追いかける感じでね。結局、雨は、上がりつつ、割合にスイスイ帰れ、日が変わらないうちに、無事に帰り着きました。

今回の遠征は、釣りも道路も雨のお陰で、良い目が見れましたな。

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。