background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

本日のお勧めDVD

ブルースブラザーズ

はい、待ってました。ブルース・ブラザーズの再発。ユニバーサルの1800円シリーズで4月1日から再発されてますな。ずーっと探してたけど、やっと手に入って久しぶりにゆっくり見ました。これは、やっぱ元祖のブラックミュージックの映画ですな。

ウーピー・ゴールドバーグの天使にラブソングを2もかなり良かったですが、出演してるミュージシャンを見るだけでもこっちは凄いですな。しかも皆若い。おっさん的にはブルース・ブラザーズの2人がバンドメンバーを探しにアレサ・フランクリンのお店に行く時、お店の前でストリートでやってる、ジョンリーフッカーに再びぶっ飛びましたな。

画像もきれいし、ブルース・ブラザーズのバンドの音もよろしいな。ドナルド・ダック・ダンとスティーヴ・グロッパーも若いけど、格好良いですな。

これと続編のブルース・ブラザーズ2000
ブルースブラザーズ2000

これも1800円です。こっちは、その後言うストーリーですけど、残念ながらジョン・ベルーシとキャブ・キャロウェイは亡くなって出てませんが、最後のバンド合戦の相手、ルイジアナ・ゲーター・ボーイズのメンバーがまた豪華ですな。

B・B Kingとエリック・クラプトンを筆頭に、ようこれだけ一度に集めれたなーと関心するくらいのメンバーです。もちろん音もバリバリですわ。2000の方が役者が頑張って音楽してますな。

しかし、この手のコメディーは、突っ込みがおりまへんな。皆で、ボケ倒してますな。でも笑えまっせ。カースタントもどちらもCGなしで、ひょっとして、リュック・ベッソンさんもこれ見てたんちゃうかなと思うシーンもありまんな。

この2枚はすべての音楽ファンにお勧めです。最近の若い子の感想を聞いてみたいなぁ。

スポンサーサイト
このページのトップへ

聴けば分かる?!

桜並木

圧巻の桜並木。これは173号線の奥丹波あたりですな。毎年楽しみにしてます。三田の立杭焼きのお店の裏手の川沿いにもかなりの数が植えられてますが、まだ少し、木が若いので、もう数年すると良いんでない!となると思いますな。

もうゴールデンウィークですな。全然忙しくてアップできまへん。ほんまに忙しいですわ。家にいるのが数時間と言うのが多くて、睡眠時間が少なくてまじで、血管切れて往ってまいそうになってますな。

この間釣りの帰り道、ウグイハンター氏に教えてもらった、眠るのにも体力が要ると言う事。最近実感してますな。今日は、音楽の話を少しさせてもらいまっさ。

これからこのジャンルの音楽を聴こうとする人などからたまに聞かれる事なんですが、おっさんらが、この人のこのアルバムは凄いぞ!とか良ぇど~!とか言うてると、これのどこの何がどう凄いの?とか聞かれる事がありますな。

いちいち、この何曲目のソロのここが凄いやろ?とか説明するのも邪魔くさいし、説明してもその人が何も感じなければ言うても一緒なのでおっさんは、これは俺がそう感じるだけかも知れんけどな、と前置きしますがね。

もちろんプレイヤーサイドからの目と言うのも、多分にあるでしょうが、例えば、このコード進行にこう言うフレーズ、ジャズやブルースなんかでは定石みたいなのがありますが、‘決め‘のフレーズに持っていくまでのアプローチとかもそうでんな。

そやけど、音楽聴くのにいちいち、そんな理論の事考えて聴く人はあんまり居てませんやろ?そんなものよりあなたの心の琴線に触れるものを、大事にしてそれをたぐって行きなはれ、と答えることにしてますがね。

若い人には、そう答えてますが、もう少し歳を召された方には、聴いてて気持ちよく感じるので良いんでない?と答えてますな。まぁでも聞かれたら、どんなときに聴くの?とかその人が好きそうな感じのをチョイスしてお奨めしてますけどな。

音楽以外でも、迷う事がありますな。そんな時は自分の感性を信じて進んでいったら良いんとちゃいますかな?これが正しいと判断するのは‘自分‘しかないと思いますな。間違うてたら?やり直したら良ろしいやん。

このページのトップへ

本日のお奨めビデオ

レネハロップの伝承

はい、今日はフライタイイングのビデオです。世界的なフライ・フィッシャーであり、タイヤーでもあるレネ・ハロップさんが、あのノーハックルダンを解説しながら巻いています。

これは、フライマンなら1度は見たいと思います。おっさんもこれを見てノーハックルダンのウィングの幅が広く巻けるようになりました。

でもね、ノーハックルダンを使っておっさんは、あんまり釣った事が無いんですな。釣り人からの視線で川の上を流してるのを見ると、めっちゃ虫っぽいし、良い感じなんやけど、こう言うのはあるみたいですな。おっさんが使う場面を間違ってると思うのですがね。

あと2巻レネ・ハロップさんが実釣してるのも出てます。残念ながらビデオだけのようですが、DVDは、出てないのやろか?

この、レネ・ハロップさん、フライマンなら知らない人は居ませんが、アメリカンネィティブの血が流れているようです。差別する意味ではなく(どっちか言うたらおっさんは尊敬の念が強いですが)自然に対する彼の考え方と鋭い観察眼。釣師としての腕前と釣り勘。ただ、釣りをずっとしているだけでは、ならないであろうと思うものがありますな。

おっさんもフライマンの端くれ。フライを巻くのも好きですが、これだけスレッドを巻くのにテンションをかけているのか?と少しびっくりしました。まぁ、売り物言うたらそうかもしれんけど、ターゲットの魚の大きさの違いもあるでしょうけどね。

イエローストーンのフライが、日本で通用するんかって?これがしまんねやわ。水生昆虫言うのは所変われば名前が変わるだけと言う種類が結構ありましてな。

それと、最近まで右を向いても左を向いてもCDCを使ったパターンに飽きた魚にも効くようでんな。ま、スタンダートパターンも最近意外と釣れますやろ?

レネ・ハロップさんが経営するトラウトハンターと言うお店があるそうなんですが、1回行って見たいですな。ここのCDCは、質が良いですな。

日本では、彼の親友でもある勝俣雅晴さんが経営しているマーヴェリックが輸入代理店してますな。勝俣さんとレネさんが釣りしているビデオも出てます。こちらは、雄大なイエローストーンの景色を見ながら、セレクティブなトラウトを攻略しているのが良く伝わってます。おっさんの癒しビデオでもありますな。

このページのトップへ

ライズ・フォーム

アマゴ4月9日

一昨日釣った幅広あまご。よう引きました。毎年初めての釣行は必ず何か忘れ物をしますな。今年はカメラ忘れました。この写真はウグイハンター氏の携帯で撮ってもらいました。きれいでっしゃろ?

川で釣る鮭科の魚は、主に水生昆虫を餌にしてます。この水生昆虫は大きく分けて3つ。カゲロウ(メイフライ)、トビゲラ(カディス)、カワゲラ(ストーンフライ)、それと陸生昆虫(テレストリアル)。

おっさんが通う川はこの時期読んで字の如くメイフライが主に餌となってますが、あとストーンフライも少しハッチ(羽化)してましたな。

一昨日は、朝方気温はそんなに低くなかったんですが、風が強くて自前の防寒皮膚(脂肪とも言う)が多いおっさんもさすがに体温を奪われ、珍しくカッパ着て釣りしてましたな。

一昨年、近畿地方を襲ったたくさんの台風のお陰で、これまで、高巻いて行かな釣り上がれなかったポイントの3m位の岩が砕けてすんなり行けるようになったり、流れが全然変わってしまったりと嬉しい誤算もありましたが、今年の異常な寒さのお陰で、魚のコンディションは悪いと思ってました。が、やっぱり現場に行かんと分からんもんですな。

写真のアマゴが釣れたポイントは、これまで鯎(うぐい)の宝庫のようなポイントで、アマゴは釣れるけども小さいのしか居ないポイントでしたが、流れが微妙に変わってて、このコンディションですわ。


で、朝方寒くて仕方がなかったんですが、いつもの如く、足の達者なYやんは、とっとこ上流に釣りあがり、おっさんとウグイハンター氏は、ライズを見つけ、粘る釣りをしてたら、日が差してきて、気温も段々上がってきました。

そうなると、川の中の虫たちが動き出しますな。魚のライズも間隔が段々短くなり、複数のライズが始まりました。

ここで、慌てたらあきまへん。魚がどんなライズしてるか?よう見て、何を捕食してるのか?ある程度のあたりをつけなあきまへん。

この時期言うてもまだ、魚は早い流れで活発には捕食しません。流れのゆったりした所でその上流に少し速い瀬などがあると理想的ですな。

何でか言うとカゲロウの幼虫は、速い流れの石にしがみついてます。それから羽化する時期になると、速い流れに身を任せ浮上していきますな、浮上してから脱皮して羽化するんですが、これが丁度流れがゆっくりになる境い目位ですやろか?ポン!言う感じで水面から飛び立ちます。

その水面から浮上するステージが魚にとったら、良く目について捕食しやすいですな。

で、ライズフォームを見極める。どのステージの水生昆虫を捕食してるか?ライズの仕方で大体分かります。詳しくは’05の3月号のフライロッダーに載ってます。しかし、本に載ってる通りのライズは魚はしてくれまへんな。

写真の魚もそうでした。言わいるスプラッシュライズやねんけど、よく観察すると明らかに水面直下のものを捕食してます。だからドライフライを投げても、出るけど、フックアップできまへん。

そこで、ボディーは、水面下にありながら、フックのアイよりの方は水面上にある、パラシュート・メイフライイマージャーを流すと1発で出ました。一緒にやってたウグイハンター氏もフローティングニンフで、でかいのかけてました。
あたりフライ

当日のあたりフライ。下の黄色いのがパラシュート・メイフライイマージャー。タイトループの3号に載ってたパターンです。このパターン釣れます。


こう言うおいしい思いをすると、スケベ根性丸出しのおっさんは、帰ってきたらすぐタイイングデスクに座って、釣れたパターンをようさん巻きます。ほんで、次回に勇んで行くと、今度は、一杯巻いたこれらのパターンが、全く通じないと言う事がままありますな。

この間これで釣れたからと、過信して、現場のその時の状況を全然観察しなくなるからですな。いや~、フライ・フィッシングは、おもろい。ほんまにあきまへん。今年は、水面直下をテーマにしようかな?と思うてるおっさんです。(ほんま、単純!)
このページのトップへ

はぁ~、忙し、忙しい。はい、今日のお奨めです。

made in eyurope

長い事さぼってしまいましたな。決算月が終わってもまだまだ、忙しくてねー。今日も朝の3時から舞鶴2往復でっせ。これだけおっさんの仕事してる港が忙しいちゅう事は、景気回復はほんまもんかもしれまへんな。毎日アップは、当分できまへんが落ち着いたらまたアップしていきまっさ。

今日のお奨めは、ディープ・パープル。へへへ、懐かしいですな。
メイド・イン・ヨーロッパ。デヴィッド・カバーディルのヴォーカルですな、バーン格好よろしな。意外とベースのグレン・フューズが良え声してて、声量もありまんな。

おっさんが仕事中眠たくなった時、最後にかける音源。これかけてあかんかったら、あとは、ジェイムズ・ブラウンしかないか?それでだめなら?諦めて車を止めて仮眠をとりますな。

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。