background-position : repeat;

おっさんてか!?

音楽、フライフィッシングに関しての事とプロドライバーから見た運転技術等々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

グラチネ(オニオンスープ)

オニオンスープ
遅まきながら、明けましておめでとうさんです。今日は、あっさりしたおせちに飽きた胃にこってりした味を!
グツグツと煮えたぎるオニオンスープ。寒い朝にじっくりと玉ねぎを炒めて、ブランチにどうでっか?


ラリー・カールトン先生が居た時のクルセイダーズのスパイラルなのだ!

以前紹介した西川さんの本から、グラチネ(オニオンスープ)を紹介しまっさ。写真のボウル3杯分ですな。
材料   玉ねぎ・・・4個
     バター・・・50g
     薄力粉・・・小さじ1
     ナチュラルチーズ(溶けるチーズ)・・・120g
     水・・・800cc
     ビーフコンソメ・・・2個
     バケット(フランスパン)・・・6切れ
     パセリ・・・みじん切り大さじ2杯ほど
     ディジョン・マスタード・・・小さじ3
     シェリー酒(無ければ無しでも良いです)・・・大さじ4杯
     塩・胡椒・・・少々

作り方  1、玉ねぎをスライスし、フライパンにバターを溶かし、炒め、しんなりして、透き通ってきたら薄力粉をまぶし入れ、弱火にして、ひたすら炒める。(おっさんの場合35分できれいなあめ色になりましたな)これがこの料理の肝。必ず、焦らず、こがさずじっくりと炒める事。         

2、1に水を入れ、ビーフコンソメのキューブを2個入れ、1度沸騰させ、アクをすくいながら10分ほど煮て、その後、あればシェリー酒を入れ、パセリのみじん切り、塩コショウをしますな。1で、しっかりと玉ねぎを炒めていれば、シェリー酒を入れる前でも、味見てみなはれ、抜群に美味いでっせ。

3、耐熱のボウルに、1個に小さじ1杯のディジョン・マスタードを底に入れ、2のスープと具を1/3入れ、チーズを入れ、その上にトーストしたバケットを敷き、その上から2のスープと具を入れ、最後にチーズをさらに敷き詰め、200度に温めておいたオーヴンで、チーズがこんがり溶けるまで20分前後焼く。

腹持ちも良ろしおまっせ。是非お試しを。
スポンサーサイト
このページのトップへ

今日のお奨め本


大村さんと房之助さんのきれいな格好良い映像見つけました。毎日のように仕事で通ってた、大村鉄工所の前を通る度にいつも考えてました。格好良い’間’とはこの人のギターの事。

西川 本
はい、まだ、生きてまっせー。で、今日は、最近読み込んでる料理本を紹介しまっさ。

入院してて、まずくはなかった病院の食事。しかし、食べたいものを食べたい時に食べると言う欲求が人より強いのか?退院して真っ先に食べたいと思ってたのが、自分で作ったパスタ。それも何年か前にこのブログで紹介したイカ墨のパスタでしたな。

どうも、病院食が和食で、煮物が多かった反動かも知れまへんが、フレンチよりも、イタリアンしかも魚介系が食べたかったですな。今は、もう落ち着いてきましたが、入院に際し、お世話になった方々をと言っても4,5人ですが割りとおっさんの地元で有名なイタリアンレストランに招待して、病気は治ってないけど、退院したので、お返しののしやったら、快気の内祝いですな。で、退院祝いをしました。

それと、入院中、朝から夕方まで、検査が多かったですが、割と自由な時間があるので、買い溜めてた本を読めると思ってたのですが、病気が病気だけに、思ったほど本は、読めなかったですな。しかし、退院して、自宅療養になるともっと暇で、先のイタリア料理のこともあり、西川 治氏の本が読みたくなり、上の3冊を買いました。

以前にアウトドア料理の本を紹介した時に、悦楽の野外料理と言う本を紹介したと思うのですが、西川さんの写真もさることながら、料理のレシピや、それにまつわる話が好きで、おっさんにしたら、3冊も同じ作家の本を買うのは珍しいですが、タイトルを見ると思わず買ってしまいましたな。

入院して、先だって亡くなった著名なコンピューター会社の偉いさんと、同じガンと言う事が分かったので、体的に無理はできないですが、世界ぐるっと朝食紀行と肉食紀行の2冊は、そんな旅行が困難になったおっさんにも、旅行気分と、西川氏の独特な語り口と、リアルな写真が楽しめます。

この2冊からは、朝食紀行の方では、レストランの由来の話し。おおよそ200年前に、パリの市場に仕入れに行く人達の為に、市場の近所の薬屋さんが、グラチネ、まぁオニオンスープですな。これを冬の寒い朝に売り出したのが始まりらしいです。ちなみにレストランの意味はフランス語で力をつけるものと言う意味だとか。。

今は、自動車があり、寒い思いや、力の居る仕事は減ったからか、クロワッサンにカフェオーレと変わって来てますが、昔は、食べ物も朝からパワフルだったんですなぁ。

実際に本には詳細なレシピが載ってます。忠実に作ろと思って、おっさんは、デジョンマスタードと、シェリー酒を捜してお取り寄せしました。あとは、もっと寒くなる朝を待って、じっくり、たまねぎを炒めて作るだけですな。

肉食料理の方からは、イベリコ豚の生ハムの話しや、ほんまのステーキの焼き方等々。おもろいです。
そして、マリオのイタリア料理。料理別に5冊ほど出ているみたいですが、欲しかったパスタ、ピッツァしか在庫が無くて、ま、良かったですが、他のも見たいですな。

内容ですが、豊富な写真と嘘のないレシピ。おっさんは、料理とパテシエも少しかじってたので、料理本は、結構見てますが、日本人に得に多いですが、有名な人ほど、少し、肝心な所をはしょってたりするんですな。プロは、それを見抜きますが、柴田書店さんが発売してるのと、西川さんの本は、それが全く無いですな。

だから、悦楽の野外料理に載ってるレシピも結構作りましたな。今回もどれも作ってみたいパスタやピッツァばかりですが、パスタなら、リコッタチーズあえのスパゲッティ。日本で買うと結構高価なリコッタチーズですが、それとパスタと塩コショウだけと言うシンプルなパスタ。素材のチーズが美味いので、パスタの茹で加減命見たいなパスタですが、まだチーズが手に入ってないと言うか、この間、チーズをたくさん置いてる店に行ったんですが、他のチーズを買い込みすぎて、店を出てから思い出しました。またの楽しみです。

ピッツァは、あの石釜で、焼くあっさり感をどう出すか?が課題ですが、そこそこ、美味しいのが焼けそうです。おっさん的には、水やお湯の変わりに温めた牛乳を使うときめの細かいと言うか、ふわっと焼けますな。家で焼く場合、生地を焼いてから冷凍しても十分いけると思います。

幸いにも、治療中でも食欲は、増すばかりなので、退院してから8kgも肥えてしまいましたな。でも、病気には良い事なので、食べてますな。料理と言うのは、材料を揃えるのもそうですが、調理になると結構作る段取りを考えたりして、頭を使って集中できますな。日頃ストレスが溜まってる人には良い気分転換になると思いまっせ。



このページのトップへ

ブレイデッドループの自作

ニードル
No1
そろそろ時期的に海の青物が始まってくる季節。そこで今日は、フライラインとバッキングやランニング・ラインとの接続に使う、ブレイデッドループの自作について書かせてもらいまっさ。

ブレイデッドループは、下の写真の右に写ってるのを買うのが一般的ですが、これが3,4本しか入ってないのに800円位とかしますな。値段的には大した事ないけど、コンビニのATMの手数料の如き、ちょこっと高いな?と思いますな。療養中で、暇を持て余してるおっさんは、色々調べましたな。
ニードル2
NO2
で、たまたま、行ったフィッシング・マックス(関西の大型釣具店)のルアー売り場で、NO1の写真の右側に移ってるニードルを発見しましたな。しかも安い380円!スレッドの糸を引き出す、ボビンスレッダーでもできると思いますが、このニードルで自作してみましょう。ニードルのサイズは色々ありましたが、小のサイズで50LBが丁度良い感じです。35LBとかもこれでいけそうです。
ニードル3
NO3
ちなみに、ニードルの先っぽは、先端がこのようにかぎ状になってて、それにピタッと会うように返しと言うか、可動式の押さえ棒(爪)の様になってます。写真をクリックしてもらえれば大きく見れます。

ブレイデッドループ
NO4
ブレイデッドループのスプールから、適当な長さを引き出してカットして、ニードルの爪を起こして挿入していきます。折り返して使うループの部分を残して、ループの折り返し部分から、ニードルの先を出します。写真をクリックしてもらえれば大きく見れます。
ブレイデッドループ2
NO5
で、ループの先端部分を、ニードルのかぎ状の所にひっかけ、押さえ棒(爪)で押さえて、この様に引き込むんですな。この時に、できたループを押さえて引き込むと、ループが無くなってもうたー!とならないと思いますな。
あとは、接着剤で、止めると完成ですな。売ってるのは、ループの根元だけちょこっと接着剤使ってるだけみたいですけど、おっさんは、必殺コニシボンドのSUをたっぷり染み込ませて見ました。SUを使うと、乾いてもフライラインみたいな、柔軟性があり良い感じです。

実際にフライラインと、ランニングラインを接続する時には、スレッドでグルグル巻きにして、たっぷり瞬間接着剤を染み込ませ、その上からNO2の写真の左に写ってるこれも、コーナンとかのホームセンターの電線やソケットを売ってる所に置いてる収縮チューブをかぶせて、ドライヤーをあてて、締め込みますな。

こうして使って、新しいフライラインで、おっさんの場合、青物だけの釣行で、2シーズンで、接続部分がぶち切れたので、1シーズンごとに換えるのが良いかなと思いますな。シングルハンドだけとか、1本だけで(1番手)釣りをするなら、できあいのを買っても知れてるでしょうが、ダブルハンドも使うとか2番手以上ラインを使うとなれば、結構量も使うと思うので、参考にしてくだされ。

ちなみに、ブレイデッドループのスプールは、フライショップ、ハーミットさんで10Yd巻きを買いました。フライラインの番手が8番位なら35LB,10番以上なら50LBで、今回50LBで1巻き1500円位かな?できあいのでも500円ちょいで売ってますな。アドレスは、http://www.hermit-jp.com/cgi-bin/shop.cgi?gcode=540

いや、わしはもっと使うでー!と言う方は、フライショップ、マーティラさんで100Yd巻きも売ってます。ニードルもおっさんが買ったよりさらに安い値段で売ってますな。アドレスは、http://martira.web.infoseek.co.jp/linemain/acc/accmain.htm

今年の関西は、ベイトのイワシもよく周って来てる様で、早くからサイズは小さいですが、青物が上がってるようです。渓流が終わったら、秋晴れの青物狙いで行きますか?!
このページのトップへ

本日のお奨めCD

man in motion
はい、本日のお奨めCDは、Allman Brothers BandそしてGov't MuleのWarren Haynesのソロアルバム。
Man in Motionを紹介しまっさ。

映像なしでも(音だけでも)、結構アップされてまんな。映像ありでアルバムの1曲目。やっぱり実力のある人は、ライブでも良い音してますな。

前作のソロアルバムほど、ハードと言うか、ロックぽく無く、色んな感じの曲が入ってます。大人のロックと言うか、かなり黒っぽい音作りをされてますな。

ウォーレンさんのソロアルバムは、きっちり作りこんでる感じがこれまでのもしてたんですが、今回のアルバムは、それがより強く感じられますな。特に、ギターのソロやバッキングは、勉強になります。じっくり弾き込んでる。歌い込んでるという感じを今回のアルバムでは得に受けました。

アルバムのジャケットには、オールドの335と345が映ってますが映像で見る限り、ギブソンの現行モデルなら、335のレイシューモデルか?少し前まであった355か?と思いますが、アルバムではセミアコらしい音してますな。得にソロの出だしの溜めた音なんかは、なかなかたまりまへんな。

夏バテ気味のおとっつぁん達に。
ビールの苦味よりも、モスコミュールなど
少し甘い炭酸系をチビチビ飲みながらどうぞ。
このページのトップへ

初めての入院生活

入院
携帯のカメラで撮ったので、ピンボケです。いやーご無沙汰してしまいましたな。5月にアップしてからブログにも少し書いてましたが、体調が悪く、6月に入って肋骨周りの耐えられない痛みと、呼吸不全に近い形で呼吸困難になり、自力で病院に行ったものの即、入院となりまして、人生初めての入院生活を経験しました。

県内(国内)でも有数の規模を誇る有名病院で、おっさんの親友の麩さんの愛妻のSallyちゃんが、看護主任を務める内科で、すばやく対応してもらったので、早く措置をしていただけました。

しかし、血液検査の腫瘍マーカーに引っ掛かるものの、どこに、その腫瘍があるのかなかなか見つけられず、結局検査入院としては異例の3週間も入院し、実際に年間に3,4人位しか居ないんじゃないかと、先生はおっしゃってましたが、それほどハードに色々な検査を受け、結局呼吸器系ではなく、消化器系に小さな腫瘍が見つかり、肺にも転移してるのが見つかり、ステージとしては、ⅣのBと言う末期ガンですな。

入院して最初、ガンなどの病気が見つかれば本人に告知しますか?とかアンケート形式で記入したのですが、今の主治医の先生が一番率直に病状を言って下さり、逆に信用できるなと思いましたな。しかし、おっさんの病状の場合は、世界的にも例が少なく、肺にしか転移してないと言う意味ででしょうが、例はある事はあるが、死んでから解剖で分かった例しかないと言われ、そう言う意味では、早期発見ですと言われても複雑な気分でしたな。

実際、家族揃って先生の所見を聞くときに、週単位で悪化し、ホスピスの病院を捜しておく様にと言われ、おっさん以外の家族は絶望に打ちひしがれたような顔をしてましたな。が、しかし、その所見の話を聞く前後から、痛みはなくなるし、体調はどんどん良くなってくるし、入院する前は全然なかった食欲が復活してきてるし、初めての抗がん剤を打った後などは、病室の廊下の隅でストレッチをするまでに元気になり、先生は、首をかしげてましたがね。で、結局6月末に退院し、今も、通院しながら抗がん剤だけで、腫瘍マーカーもかなり下がり、元気に生きておりますな。

入院してる時は、もう2度と行けないなぁと思ってた渓流にもこの間連れて行ってもらい、
’11.8釣果
このような良えアマゴを釣る事ができました。自分は釣りをせずにおっさんの酸素ボンベを担いで釣りに付き合ってくれた麩さんに感謝ですわ。ほんまにありがとう。

今週からは、仕事にも少し復帰する事ができ、少しずつ時間をかけて元通りの生活に戻れるようにと思ってます。

実際の医療現場では、おっさんみたいな素人(患者さんは最初、皆素人ですが)が思ってたよりは、薬が良くなってきてるので自分がその場に居合わせ、肌で感じるのは、不治の病いと言うよりは重い病気と言う感じです。もちろん悪くなって死に至る場合が殆どでしょうが、ある程度の延命と病気と付き合っていくと感じを受けてます。

しかし、3週間も入院してると、色んな病院のスタッフのお世話になるわけですが、不謹慎ながらおもろい人もいっぱいおりまんな。次回はその辺を書かせてもらいまっさ。
このページのトップへ

ダブルヘッダー

やまかがし
釣りの合間に、森を散策&観察。こう言う出会いもたまにありますな。恐らくやまかがし?と思われる個体。里山に棲む蛇は、色で識別しにくいですな。

今年の、GWは、震災の影響か?自粛ムードで、安近短で、過ごす人が多いそうですな。いつも安近短のおっさんらの釣り仲間は、渓流に行く前の晩に、海へ、バチ抜けのシーバスを狙いに行き、翌日、眠い目をこすりながら、渓流へ。

こう言う連チャンで、釣りに行くのを、ダブルヘッダーと仲間内で言うてますが、あきまへんな。体力が低下してきたこの頃、2日目の集中力が持続しまへん。渓流についても、ぐずぐず準備もせず、だらだら、おしゃべりし、渓流に降り立っても、1時間も釣りをすれば、いい陽だまりを見つけ、森の中でシェスタですな。

ま、それは、それで、凄く贅沢な時間だとは思いますが、個人的に、3週間ほど前から体調を崩し、咳が止まらなくなり、病院へ行くと、気管支炎と診断され、大好きだった煙草もスパッと止めれました。

禁煙すると、肥えるとか、ご飯が美味しくなるとか、よく聞きますが、おっさんの場合、食欲もあまり戻らず、相変わらず、体の調子も悪かったのですが、唯一、お通じが良くなり日々し終わった後の便器を覗き込むのが楽しみになっておりますな。(結構、量出てまっせ)

ただ、結果的に、仕事がなかったGWに、釣り仲間と何とかスケジュールを調節し、しんどい目をして、釣りに行くと、不思議と活力がみなぎってきましたな。今週末も、ダブルヘッダー行くぞってか!?
でも、その翌3日ほどは、死にそうな顔して仕事してると思いますが。。
鹿頭
これは、鹿の頭蓋骨?春先によく渓流で、死体や骨を見ますな。今年は雪が多かったので、また、大きな角を見つけれると思いますな。あ、それで釣果は、どうやったかって?釣り行って蛇見たら、おっさんの場合、おでこが多いですな。でも、思い通りに、水上のポイントにフライをきれいに流せたら、シーズン初日は満足してしまいまんな。
このページのトップへ

震災と戦争

東北地方太平洋大地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。犠牲になられた方々とご遺族にお悔やみ申し上げます。

ほんまに、すごい天災ですな。16年前、神戸で被災したおっさんには、とても他人事には思われまへん。何か?お手伝いできる事はないのか?と、日々自問しておりますが、阪神大震災の経験からか?救援物資も個々では渋滞や手間の問題があるので、1本化されてるようなので、ひとまず義援金に、寄付させてもらう事しかできないですな。

おっさん自身も、震災のPTSDか分かりまへんが。連日の報道を見ていると、涙がぽろぽろ出て仕方が無いです。

阪神大震災の経験からか?当時の神戸と比べると、早い対応やなと思う点が多々あります。今回の震災は、地震と大津波と原発事故と3つも重なってしまったので、阪神よりもはるかに甚大な被害だと思いますが、まず、自衛隊の派遣が早かった、海外の協力申し出も早かった。ヘリコプターの出動要請と、数も圧倒的に多く早かったです。

しかし、震災地域の広大さと、津波の影響で、かなり捜査が難航してましたな。おっさんの願いは、弱い所を先にフォローしてあげて欲しいと言う事ですな。避難者数が多い所にたくさんの救援物資が届くのは、当たり前ですが、陸路、車で行けない所や、自宅に居られる方も、商店事態が無い所や、行けない人もたくさん居られると思うので、その辺のケアーをしてあげて欲しいなと思います。あと、バイクや自転車が少ないなと思います。阪神の時は、バイクが大活躍してました。おっさん自身も、チャリンコで行ける所は、安否の確認と、物資をかついで、火の手が残る、1月の夜でも暑かった、被災地を走ってました。


実際、震災に会ったら、自分よりも困ってる人がいると思い、遠慮して人に譲る人達が多くいると思います。日本人の美徳と言うか、素晴らしい民族性だと思いますが、そう言う方達が、震災後、PTSDになったり、自殺にまで至ってしまう可能性が多いと思うので、圧倒的な、物量の救援物資と、幸いにも根付いてきた、ボランティア活動される方々のケアーで、助けてあげて欲しいです。

阪神大震災の後も、自殺や、心的ストレスから発症されて亡くなられた方が、数百人居ると言われてます。



今回の震災で、改めて、日本人と言う民族の優秀さを感じ入ってましたが、日本は、内戦や紛争が他の国に比べて少ないように思ますが、震災をかなり多く体験している国であると思います。よその国が、戦争で、技術の発達や民族性を育んで来たのに比べ、日本人の創意工夫する所や、人を敬う独自の文化は、ある意味震災が育ててくれた部分もあるかも知れまへんな?不謹慎な意見かも知れまへんが。。


亡くなられた方々に捧げます。


そして被災された方々に、あんまり頑張らんでください。日本人全員が付いてまっさかいにな。もっと、甘えてと言うか、頼ってください。
このページのトップへ

本日のお奨めCD

kylyn live
はい、今日は、Kylyn Liveですな。伝説のアルバムですな。


これは、去年のTokyo Jazz'10の映像ですが、こっちもTOCHIKAの録音メンバーが集まった、凄いライヴですな。これDVD出してくれんかなぁ。

録音は、’79ですから、32年前ですな。おとっつあん世代には、懐かしいアルバムでしょうな?今、聴いても全然古く感じませんが、ベースの小原礼さんは、ジャコ・パストリアスを、ドラムの村上ポンタさんは、スティーヴ・ガッドをめっちゃ意識してるのが分かります。

このアルバムが出た当時、おっさんは、一番ギターを弾く時間が長い多感なころでしたが、LPが擦り切れるまで聴きましたなぁ。ギターソロをアルバム全部コピーしましたなー。メンバーは、リーダーでギターが、渡辺香津美先生、ベースが小原礼、ドラムが村上ポンタ秀一、キーボードが、坂本龍一、キーボード&ヴォーカルが矢野顕子、パーカッション、ペッカー、トロンボーン、向井滋春、アルトサックス、本多俊之、テナーサックス、清水靖顕。と、ほんまに錚々たるメンバーですが、また是非復活ライヴして欲しいですな。

おっさん的には、矢野顕子さんが、弾き語り風に唄い始める、The River Must Flow(ギターの入り方がたまらん)と、Blackstone(ギターソロが鬼気迫ってます)が好きですが、マイルスのマイルストーンのアレンジや、当時よう分からんかった、ウエザー・リポートのWalk Tailのアレンジなど、全曲お奨めです。



若い人にも聴いてほしいですな。
このページのトップへ

安眠対策

ネックウォーマー
おっさん愛用のネックウォーマー。言うてもコーナンで売ってる安物ですが、十分暖かいです。


年明け一発目は、ZZ TOPですな。前々回のクロスロードギターフェスの映像ですな。ビリーさんのつくしのような帽子欲しいですな。昨年のも出たので、また、紹介しまっさ。


あけましておめでとうさんです。年末から寒波が来てましたなー。おっさんも仕事でたまに通る9号線でえらい事になってましたな。鳥取から米子にかけての国道で雪道に慣れておられる方でも、ああなってしまうほどの雪の降り方やったんでしょうな。

おっさんらみたいな、大型トレーラーやトラックは、シートの位置が高く、エンジンの排気量も大きいので、停車中のアイドリングでも、ヒーターはそこそこ効くのですが、トラックに比べて車高の低い乗用車は、寒冷地仕様でも、数時間以上となるときついでしょうな。

スキー場に行く人達は、窓を覆う断熱効果のあるカーテンやカバーみたいなのをしてるのをよく見かけますが、それに加えて、地面から寒さを防ぐブランケットみたいなのを持ってると、上のような状況になっても耐えれるでしょうな。そう言う可能性のある場所に行く時は、トランクの隅に積んでおく事をお奨めしまっさ。


今日は、その話とは別に、寒い時の安眠対策について書かせてもらいまっさ。安眠対策言うても、上の写真のネックウォーマーして寝る言うだけの話しですが。寝る時に、首周りは、どうしてますか?これまで、おっさんは、何もせずに、普通に毛布と羽毛布団だけでしたが、昨年の12月の初旬頃でしたか?少し寒波が来ましたな。

その時に、朝起きたら、肩がガチガチに凝ってまして、動き出すまで、数分かかり、ストレッチをしないと動けないほどでして、軽い頚椎捻挫を2回経験しているおっさんは、特に辛くて、その日から、家に帰ってきてもネックウォーマーしてます。

首周り、特に頚椎を暖めると、血の巡りが良くなるからでしょうが、肩の力も抜けて、リラックスできますな。
それまで、仕事が忙しいのもあるのですが、朝早くから出勤し、週末になると、疲れがたまり、帰ってきてから、マッサージチェアーに1時間は、倒れこみ、頚椎と肩甲骨周りを揉み解してましたが、ネックウォーマーをしだしてから、それもなくなり、何より、朝起きた時の肩の軽さと爽快感が味わえますな。

眠気と言うのは、体温が下がり始める時にもよおすそうなので、寝る前に入浴し、少ししてから、ネックウォーマーをして、寝床にもぐりこむと、何か包み込まれるような暖かさを感じて、眠りに落ちますな。就寝中も冷えないのか?何度も目が冷めてたのが無くなり、体調も良くなりました。

コーナンで、160円か?そんなもんでした。夜中に何度も起きる方、前立腺の肥大だけでは、無いかも知れまへんで?冷えもその一因かもね。
このページのトップへ

本日のお奨めCD

DB#
はい、今日のお奨めは、昨年発売されてたDBⅢと言うタイトルのライブアルバム。

これは、ベイクド・ポテトのライブの模様ですな。1,2曲目やってます。CDの方がもっとリズムセクションが強力です。


メンバーがディーン・ブラウン(G)、ベース、ウィル・リー(B),ドラムがデニス・チェンバース(Ds)のトリオですな。東京のコットンクラブでのライブ音源。ディーン・ブラウンを中心とした一応レギュラーバンドとして結成されているみたいですが、御3人とも、超売れっ子のセッションミュージシャンなので、スケジュール調整が大変でしょうが、是非とも長く続けて欲しいユニットですな。

ギターのディーン・ブラウンさんは、見た目、若いのか歳行ってるのは、分かりにくいですが、’55生まれと言う事なので、55歳ですか?80年代から活躍されてますが、マーカス・ミラーバンドでの活躍が日本では、知られていると思います。マーカスさんとこのバンドで、拝見した時は、バッキング&ソロも上手いなぁと感じてましたが、ソロのアルバムになると、もう少し、ロックよりかな?と思いますな。ま、ワウの使い方が上手いのでそう感じるんですが。

さて、音源の方ですが、メンバーを聞いたら、これは聴かなあかんやろ、と言う凄いメンバーですが、おっさんが聴きたかった組み合わせのリズムセクションは、派手さは無いものの逆にバッキングに徹するお二人に、好感が持てました。もちろん、随所に、らしさが出てますな。

ギターのディーン・ブラウンは、さすがに上手いですが、トーンがなかなか良いですな。おっさん的には、2曲目の出だしのイントロと、6曲目の流れるようなソロが、格好よろしいな。

久々に、聴き続けたいと思わせてくれる、ユニット。他のバカテクユニットよりも、‘音楽的‘な部分が強く感じさせてくれます。ま、贅沢な注文をつけさせてもらうとしたら、色んなカバーを彼ら流にアレンジしてもっと聴かせて欲しいですな。プレイヤーは、必聴ですぞ!

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

degu347

Author:degu347
入院生活を支えてくれたのは、やっぱり音楽でしたな。気が狂いそうな夜、涙が止まらない夜、好きなミュージシャンが助けてくれました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

楽天ポイントでパイプが買える!ZIPPOも充実してまっせ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。